6
【FOCUS ON DAWN JACKET】

本格的な冬の到来を沸々と感じる今日この頃。
第2回は大変好評を頂いているMENSのダウンジャケットに焦点を当てていきます。
UNITED TOKYOが今季イチオシするミニマルダウン、『止水ジップダウン』をご紹介。

2

ー生地への拘りー

ベースとなる表地には形状記憶加工と撥水加工を施したポリエステル地を使用しています。
表地は非常にシワになりにくく、非常に強力な撥水加工を施しているので水を玉状にして弾きます。冬の雨の日、雪の日でも安心してご使用可能です。

 

4

ー羽毛へのこだわりー

羽毛には『河田フェザー㈱』の『KWD WORLD PREMIUM』を使用。
保温性の非常に高いグースダウンを使用しています。
グースダウンはダックダウンと比べダウンボール(ダウン)の大きさが特徴。
ダウンボールとは、羽軸のない羽毛のことでタンポポの綿毛のような形状をしています。
ダウンボールは大きいもののほうが、空気を含みふっくら暖かく、保温性に優れています。

 

lgf01a201306190000-500x321 IMG_0165-500x375

『河田フェザー㈱』1891年創業の日本屈指の羽毛専業メーカー。
独自の技術と理論で高品質な羽毛を精製し、大手布団メーカーなどに素材を納入しています。
究極のクオリティーを実現するために最適な環境を求め、洗浄加工は伊勢平野に位置する三重県多気郡で行われています。

『KWD WORLD PREMIUM』 『真羽毛(うもう)』
世界でも希少な成熟した水鳥の新毛100%のみを使用し、雛や若鳥の羽毛、細かく裁断したフェザー、リサイクルされた中古羽毛などを全く含まず、埃が非常に少ない高品質な羽毛。
洗浄する際の水にも拘りがあり、水の粒子が細かい超軟水を使うことで目に見えない埃やアカを徹底的に取り除いて、キレイな羽毛を精製しています。また、臭いのもととなる菌の発生を抑制するため、抗菌防臭加工を施しています。

 

KAWATA

ダウンの充填から縫製まで一貫して国内で行い純国産に拘って生産されています。
他社のダウンが混合するのを防ぐために羽毛の充填に関しても工場管理を徹底。
中国製のダウンを使用したり、海外のダウンパックを輸入しての組み立て縫製は一切行っておりません。羽毛の吹き出しを最小限に防ぐ為、ダウンパックごとにロックをし、使用する針も通常より細い針を使用しています。

 

ー細部へのこだわりー

フードタイプでドローコードなどスポーティーな要素を取り入れつつ、フロント、ポケットまわりに止水ジップを使用することでよりモードな仕上りに。
裾と袖口には防寒性を高めるためゴムが入っていますが裏面にのみギャザーを寄せ、表側はシンプルな仕上がりとなっています。

3

ーオススメスタイリングー

余分な膨らみを抑えた細身のシルエットです。
特にダウン特有の腕周りのごわつき、ボリューム感を抑えました。
非常にスタイリッシュなダウンで着痩せ効果もあります。
カジュアルなあわせはもちろんですが、シャツやスラックス、セットアップなどキレイめなスタイリングもおすすめです。

7

 

止水ジップダウン

商品詳細は下記画像をクリック。

407455003 止水ジップダウン ¥26,784(taxin)

4N7A9973 4N7A9973_1 4N7A9973_2 4N7A9973_3

 

RELATED ARTICLE関連する記事